リリアン・ギッシュの口コミ |

ティシャの勧めもあってリビーと別れて暮らすことを考える!と云うお話。 何度も繰り返し観たいというより、もっと齢を取ってからまた観ようかなと思える作品でした。勇気があるなぁと思いました。

コチラです!

2017年01月27日 ランキング上位商品↑

リリアン・ギッシュ八月の鯨 [ リリアン・ギッシュ ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

上映されていましたが!見損ねたので購入しました。ロシアの亡命貴族マラノフや幼馴染のティシャ!老大工ジョシュアらが彼女らを訪れる。永年の名作がお手軽価格で購入できました。岩波ホールで公開された映画のようで、DVDの音声は吹き替えもなく、字幕も日本語のみ。白内障で視力を失い気難しい皮肉屋になったりビーとの生活に疲れたセーラ。 それでも心温まるものがあるような(無いような?)!不思議な映画です。 基は戯曲ということですが、それにしても特別な出来事はほとんど何もありません。 岬にある家に!ともに夫を亡くした老姉妹!リビーとセーラは住んでいる。。